広告

ガストで渋皮栗と三種さつまいものパフェを食べてきた件






こんにちは、川上真鶴です。

久しぶりにガストに行ってきました。

前にも書いた日本の美食紀行のフェアとさつまいものスイーツのフェアのことを書きましたが、今回は、美食紀行はパスで、さつまいものスイーツの一つ、渋皮栗と三種のさつまいものパフェが目的でした。

今回は、昼御飯がてらだったので、ランチは軽めにしました。

ミートドリアとほうれん草ベーコンにしたので、パフェは大丈夫なように対策しないとね。






そして、パフェはこちら。

さつまいもは美味しかったし、本当に秋って感じですが、個人的には、底にある寒天と黒蜜はなかった方が良かったかな。

せっかくのさつまいもの風味が台無しなほど。

次からメニュー開発のときは、改良してほしいものですね。

今回は、午前中に休日出勤だったので、その後に来たので、モーニングの時間帯に行くべきだと思ったけど、やはり我慢ができなかった。





何とか目的は果たしたので、新たなフェアまでは行く機会は少ないだろうな。

今は個人店の飲食店に専念したいからね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上、川上真鶴でした。