広告

久しぶりのスシロー






こんにちは、川上真鶴です。

先日、実家に帰ったとき、長男を預けて地元の友人と四万十市のスシローに行ってきました。

友人と言っても、母より少し年下の、パート先の前の職場の人でしたが、友人は、私の前の職場を辞めた後は、サービス業で働いていた関係で、休みが合わず、先日、友人は、土日休みの所に転職したのでようやく休みが合いましたので、実家に帰省の時に行ってきたわけです。

スシローのアプリをダウンロードすれば、予約ができるとのことで、今回は初めてスシローのアプリを取り、予約しました。

それにしても盆休み期間ということもあり、かなりのお客さんがいて、予約していても少し待たされました。





今回は、夏限定メニューで、早速、冷やしぶっかけうどんを注文しました。
かきかき氷のようなシャリシャリした出汁がのせられていましたが、個人的には塩分が濃くて、もう少し薄味だったらと思いました。

後は、寿司を何種類か食べ、デザートも2つ食べましたが、私は、回転寿司はあまり行かないのと、サイドメニューを頼むことが多いので、自分から行くことって少ないです。

スシローは、人手不足なのか、レジがセルフレジになっていてビックリしました!

もちろん、一部の電子マネーやクレジットカードも使えます。

田舎の四万十市がセルフレジになったから、他の店舗もセルフレジになったかと思う。





便利になったはいいけど、人手不足でセルフレジとなると、何だか寂しいものがありますね。

そのうち、ファミレスも回らない回転寿司のスタイルだったり、セルフレジに変わるのだろうか。

スシローを出たあとは、喫茶店でお茶して帰りました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上、川上真鶴でした。